必要書類「保管場所使用承諾証明書」

自動車を所有する上では、必ず使用しないときなどに駐車しておくスペースが必要となります。自宅を所有している人で空いている土地を持っている方はその土地に駐車をすれば良いですが、現実には他人所有の土地を借りて駐車することが多いです。

仮に自分の所有している土地を駐車場とする場合は、車庫証明を取得する上では自認書に記載すれば良いです。一方では車庫証明を取得する上では、必要となる書類の一つに「保管場所使用承諾証明書」があります。

これは、自分の所有している土地以外の場所を車庫として申請する場合に必要となるものです。例えば、月極めの駐車場を借りている場合や親・親戚などが所有している土地を駐車場として借りている場合などです。

月極めの駐車場を借りている場合には、その管理会社や大家さんに証明書に記載してもらう必要があり、親や親戚などが所有している場合も同じです。管理会社や大家さんによっては記載してくれないケースもありますが、そういったケースにおいては契約書などを取り交わしているので、そのコピーで代用することも可能です。

なお車庫証明を取得するための必要書類を手に入れるためには、最寄の警察署の専用の窓口に行き車庫証明の必要な書類を請求すれば、書類一式をもらうことが出来ます。

コメントは受け付けていません。